増大サプリの基礎知識

亜鉛の効果がヤバい!?副作用や1日の摂取量は?

亜鉛の効果は、男性機能の精子や精液の生成に欠かせない成分であるとして有名じゃ。

また、別名「セックス・ミネラル」とも呼ばれるほど亜鉛の効果は凄まじいものとなっておる。

「肝心な時にペニス増大してくれない」

「セックス中に中折れしてしまった」

「相手を満足させることができなかった」

このようなお悩みをもっている男性諸君にはうってつけの成分じゃ!

そこで、今回は亜鉛の効果について詳しく紹介するとともに、副作用や1日の摂取量についても幅広く紹介してみたので、ぜひ参考にしてみてくれ。

〇亜鉛の効果が凄いってホント?

亜鉛とは、わしらの体の骨や筋肉、皮膚など多くの細胞の中に含まれており、必須ミネラル16種の中の重要な栄養素となっておる。

この亜鉛は体内で生成されることはないので、精力剤やサプリメントで効率よく摂取することが重要じゃ!

その効果には、男性機能向上の他にも沢山の健康効果が見込めるのじゃぞ。

そんな亜鉛の効果には次のようなものが挙げられる。

・ペニス増大

・性機能の向上

・成長ホルモンの分泌

・薄毛、抜け毛予防

・免疫力の向上

・うつ病予防

このように、ペニス増大はもちろんのことさまざまな健康効果が見込めるのじゃ。

この他にも、体に良いとされる効果があるのじゃが、今回は勃たないチンコなどに関連深いもののみに絞って紹介していこう。

では、それぞれの効果について詳しく見ていこう!

▼亜鉛の効果その1 ペニス増大

亜鉛の効果には、勃たないチンコ改善に役立つペニス増大が見込める。

亜鉛の効果は元々、成長と発達の効果があり、上記でも述べたように体の骨や筋肉、皮膚など多くの細胞の中に含まれておるため、結果的にペニス増大にもつながるのじゃ!

さらに、適量の亜鉛を日常的に摂取することにより、ペニス増大のみならず睾丸やペニスの成長にも少なからずの影響を与えておる。

ラットでの亜鉛の効果の実験では、亜鉛不足した生体の方が睾丸や前立腺が委縮していたといった結果もあるようじゃ。

そのため、わしらの平常時のサイズがアップすることにより、自ずとペニス増大時のサイズアップが見込めるといった訳じゃのぅ。

▼亜鉛の効果その2 性機能の向上

亜鉛の効果には、ペニス増大だけでなく性機能の向上にも期待が出来る。

具体的には精子や精液の形成などに役立つといった訳なのじゃ。

体内で作られる精子や精液の量が増えるということは、性機能の向上につながり、男性不妊などを解消してくれることじゃろう。

ちなみにこの効果はわしら男性陣だけでなく、女性の卵巣にも良い効果を得られることが分かっておる。

結果的には男女共々亜鉛が含まれた精力剤やサプリメントの服用をおすすめしているぞ!

妊活夫婦には、ぜひ日常的に取り入れてもらいたいものじゃのぅ。

▼亜鉛の効果その3 味覚の正常化

亜鉛の効果は、味覚の正常化にまで作用することも知られておる。

わしらの体内から亜鉛が不足してしまうと、なんと亜鉛欠乏症といった恐ろしい病に侵されることもあるのじゃぞ!

この亜鉛欠乏症とは、味蕾(味を感じる部位)の味細胞の新生交代が遅延してしまうことによって、味覚障害になってしまう病気なのじゃ。

他にも、口内炎や皮膚炎、脱毛などのさまざまな不調を引き起こしてしまうことも…

このような病に侵されないためにも、常日頃から精力剤やサプリメントなどで亜鉛の効果を得ておきたいとことじゃのぅ。

▼亜鉛の効果その4 薄毛、抜け毛予防

亜鉛は薄毛と抜け毛の予防にも効果が見込める。

これは上記でも説明したが、亜鉛はわしらの多くの細胞の中に含まれており、髪の毛もその中のひとつということなのじゃ。

詳しく説明すると、亜鉛の効果が髪の毛の生成に必要不可欠で、髪の毛根には亜鉛が存在しておるのじゃ。

だから亜鉛の効果は薄毛と抜け毛の予防につながるといった訳なのじゃ。

ペニス増大と同時に薄毛と抜け毛の予防までできるなんて、亜鉛の効果は本当にありがたいものじゃのぅ。

▼亜鉛の効果その5 免疫力の向上

免疫力の向上も亜鉛の効果のひとつじゃ。

しっかりと必要最低限の亜鉛を摂取することによって免疫細胞が活性されるため、このような作用がもたらされるのじゃ。

この他にも、活性酸素を除去する酵素を助ける働きもあるから、生活習慣病や風邪などの予防にもつながる。

しかし、免疫力を向上させたいからといって亜鉛を過剰に摂取しすぎると、かえって免疫力が低下してしまう可能性もあるので注意が必要じゃ!

▼亜鉛の効果その6 うつ病予防

亜鉛の効果は、なんとうつ病の予防にまでつながるといわれておるぞ!

うつ病に効果のある、セロトニンというホルモンを生成するために必要不可欠な栄養素がこの亜鉛。

このセロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれておる。

なので、常日頃から亜鉛の効果を得たいものじゃのぅ。

もしうつ病になってしまったらペニス増大どころではなくなってしまうので、しっかりと気を付けておこう!

〇亜鉛の副作用は大丈夫なの?

亜鉛の効果はさまざまな健康効果をもたらしてくれるのじゃが、少なからず副作用があるのでしっかりと頭の中に入れておこう。

もし亜鉛を過剰に摂取してしまった場合には、次のような症状が現れる場合があるようじゃ。

・頭痛

・めまい

・吐き気

・倦怠感

・肝臓障害

・神経障害

これらの症状が現れた場合には、直ちに服用をやめてかかりつけの医者に診てもらうことじゃ!

しかし、この副作用はあくまでも過剰摂取によって引き起こされるものなので、しっかりと精力剤やサプリメントの用法用量を守ることができれば、まず心配することはないじゃろう。

〇亜鉛の1日の摂取量は?

亜鉛の1日の摂取量は、次のような容量が目安となっておるぞ!

・成人男性の場合…1日に10㎎程度

・女性の場合…1日に8㎎程度

この他、妊婦や授乳婦の場合には+2~3㎎となっておる。

反対に、1日に30㎎以上摂取してしまうと、上記でも説明した副作用が出てしまうといったことも起こりうるので十分に気を付けておこう!

〇まとめ

亜鉛の効果や副作用、一日の摂取量について詳しく説明してみたが、いかがじゃったかの?

亜鉛の効果は、用法用量をしっかりと守れば副作用もなく、沢山の健康効果が得られることが充分にわかったであろう。

また、「セックス・ミネラル」と呼ばれるだけに相応しい効果も魅力的なものじゃったのぅ。

ぜひ皆さんも、日々の生活にこの亜鉛を取り入れてみてはいかがじゃろうか?

では、みなの健闘を祈っておるぞ!